ハイフで「目の下のたるみ」が改善した話。【体験ブログ】

ハイフで目の下のたるみって改善するの?

「実際にハイフで目の下のたるみが改善した人のブログ・体験談を見たい」

「目の下のたるみが悩みだけど、外科手術は怖くてやりたくない。ハイフがいい」

このようなお悩みに答えます。

実体験をもとに書いています【ハイフで目の下のたるみ改善ブログ】

こんにちは!アンチエイジングをメインに、日々美容を頑張っているnana です。

ここでは、筆者のわたくしが記事を書く背景となった

「筆者がどれだけ目の下のたるみに悩んでいたか」

「ハイフアイシャワーを受けて感動した事」

を書いていきますね。

 

(きっと、同じお悩みの方は共感していただけるはず・・・!)

「目の下のたるみ」に悩まされた20年間

筆者は目の下のたるみに、なんと小学生の頃から悩んでおります。(T_T)

その歴はなんと20年。(自分でもビックリ)

 

忘れもしない、小学校4年生(10歳)のキャンプで翌朝友達に言われた一言。

「うわぁ〜目の下のクマやばいね〜」「本当だ〜寝れなかったの?」

(・・・ショック!!)

 

でも私は

心の声「違うんだ、これは目の下によく分からない膨らみ?たるみ?があって・・・(T_T)泣」

という思いでありました。苦笑

 

当時は10歳でしたので

「大人になったら治るかな・・・?治るよね?まだ私子供だし★」

と思ってましたが、、、

 

目の下のたるみは20代になっても健在でした。

20代後半になるとむしろ悪化してきました・・・。

(絶望)

 

疲れていないのに、

この目の下のたるみのせいで

「なんか顔が疲れているね」「目の下のクマやばいよ」

と言われるのです。

(ちなみに、本当に疲れてる時は最悪です。激疲れてる顔になります。泣)

 

しかも皆悪びれもなく、結構はっきり言われるんですよね。

多分気を遣ってだとは思うんですけど(泣)

まあ正直結構傷ついてましたが、事実なのでしょうがないです。

 

そんなこんなで、10歳〜30歳までずっと鏡を見る度に悩んでいましたね。

目の下たるみ取り・脱脂施術は怖くて勇気が出なかった

とにかくこの「目の下のたるみ」が疲れ顔の原因になっており、

本当にずーーっと気になっていました。

 

そしてアラサーになった時期に、SNSで

「目の下のクマ取り!」「目の下のたるみ取り!脱脂!」

が流行っている事を知りました。※外科施術

 

見つけた時、最初は

「コレだ!!」

と前向きに検討していたのですが、

 

人によっては失敗のリスクも結構あるとの事。(へこんで老けてみえるなど。)

さらに

注入系もプラスすると値段も高い。。
高いお金出して失敗するのも怖い。。
単純に、手術自体が怖い。。

 

という気持ちを払拭できなかったので、外科手術は保留にする事にしました。(チキンな私)

やはり、メスが入る施術は相当な覚悟がないと受けれませんよね・・・!

淡い期待を込めて受けた「ハイフ」※ハイフアイシャワー

こんな感じで、20年間も悩んでいたくせに、とてもビビリな私。

 

「でも、この目の下のたるみなんとかしたい!泣」

 

と、なんとか切らない方法を調べた所、

ハイフもどうやら目の下に少し効果があるかもしれない??

という事が分かってきたのです。

 

しかし当時は口コミも少なかったので、本当に淡〜い期待を込めて受ける事にしました。

※全顔ハイフと一緒に受けました。

 

「ウルトラフォーマー3」のハイフで

全顔ハイフ+目の下のハイフアイシャワー込み

2回目施術の1ヶ月後。。。

 

目の下のたるみ、ハイフで改善してきてるじゃん・・・!!!

(感動×10000)

 

「ついでに伝えとくか」という軽い気持ちで「目の下のたるみも悩みです」と伝えてみたんです。
正直そんなに大した効果ないだろうと思ってました。切って抜いたりするわけですし。
でも2回目を終えて1ヶ月後私は本当に感動しました!!!!

 

本当にビックリ&感動しました・・!

 

目に見えて目の下のたるみが改善したんです。(感動)

感覚で言うと、目の下のたるみ=脂肪が頬にビタッとくっついている感覚ですかね。

本記事で解説していく内容【ハイフ目の下のたるみ改善ブログ】

と、こういった感じで

とっても感動したのでこのブログを書く事にしました!

 

本記事では以下を解説していこうと思います。

.

  • 目の下のたるみをハイフで改善した話。【Before & After 画像】
  • ハイフで改善した後、後戻りはする?【その後の経過・画像】
  • 目の下のたるみ・脱脂施術をした話。【Before & After 画像】
  • 目の下のたるみ脱脂後に、ハイフをして(個人的には)完璧になった話。【全体比較画像】
  • 目の下たるみには「ウルトラフォーマー3」ハイフが一番おすすめ。

.

筆者の20年間の目の下のたるみを解決するまでの盛り沢山な内容となっております笑

「目の下の脱脂手術は怖いから、できればハイフで目の下のたるみを改善したい!!」

と思っている方にとっては特に本ブログはためになると思いますので、参考にしてくださいね。

 

それでは解説していきます!

↓↓↓↓↓↓↓↓

目の下のたるみをハイフで改善した話。【Before & After 画像】

さて。

では早速、筆者の体験レポートを画像と一緒に解説していきますね。

.

  • Before画像【未施術】
  • After   画像【1回目】出力解説
  • After   画像【2回目】出力解説
  • ビフォーアフター比較画像【未施術&2回目】

.

順番に見ていきましょう〜〜。

Before画像【未施術】

どーん。

こちらが私のビフォー画像です。

どうでしょう?しっかり目の下にたるみがあるの、分かりますよね。

20年間この目の下のたるみに悩まされておりました。

「疲れてる?」と聞かれてしまう理由がよく分かります。苦笑

After   画像【1回目】出力解説

ハイフ機械・種類 ウルトラフォーマー3
施術回数 1回目
出力の強さ

(目周り:2.0mm層)

0.3J(ジュール)

こちらはハイフアイシャワーを1回だけ受けた時の画像です。

正直、1回目の時は目の下の変化はあんまり感じなくて、少しクマがましに?なったかも?くらいでした。

「まあこんなもんか」と思ってたので、特に気にしてません。

2回目受けても微妙だったら目の下たるみ取り・脱脂の手術を受けようと決意し様子をみる事に。

正直、1回目はあんまり効いた感じしなかったですね笑「多少効果がある?気がする?気のせい??」という感じでした。笑

After   画像【2回目】出力解説

ハイフ機械・種類 ウルトラフォーマー3
施術回数 2回目
施術間隔 1回目から3ヶ月後
出力の強さ

(目周り:2.0mm層)

0.4J(ジュール)※1段階UP

ハイフアイシャワー2回目施術後、1ヶ月経過した際の画像です。

どうでしょう!?

明らかに目の下の膨らみがなくなっております!

個人的には2回目でバチっと決まった感じですね。

ハイフの効果が最大発揮されるのは1〜2ヶ月後と言われているのですが、照射後1ヶ月の感じ方の変化がこちらです↓

照射直後はよく分からないけど、出力あげたのもあって、しっかり照射してもらった感はある・・・!効くかなあ〜。

照射して2週間経った!なんか目の下のクマ(たるみ)部分が筋肉痛?というかジワジワして効いてる感じがするぞ・・・

照射して1ヶ月!目の下のクマ、明らかに小さくなってない!?(昔の画像見る)なってるーー!!感動!!

 

こんな感じです。個人的な感想としては

  • 出力を上げてもらい、しっかり照射・当ててもらった事
  • 2回当てた事
  • 全顔で照射したので相乗効果も関係?

この3点が重なり、結果的に目の下のたるみがハイフで改善・実感できるレベルまでになったと感じています。

 

しかし、やはり根本の原因である「目の下にある脂肪」を抜いたりしているわけではありません。

なので少し膨らみが気になるかな〜という感じですが、

明らかに以前よりは改善しており、以前よりも自分に自身が持てるようになりました・・・!

 

目の下のたるみにもハイフが効いて、めちゃくちゃ感動しました!!!

ビフォーアフター比較画像【未施術&2回目】

施術前と2回目後の

「ビフォー&アフター」

を分かりやすく画像で比較してみました。

こんな感じですね。↓

ハイフ機械・種類 ウルトラフォーマー3
施術回数 2回
施術ペース 3ヶ月に1回
施術名 全顔+顎下650ショット※目周り2.0mm照射込み
出力の強さ(目周り:2.0mm層)
1回目:0.3J(ジュール)
2回目:0.4J(ジュール)※1段階UP

どうでしょう?

一目瞭然ではないでしょうか??

 

写真よりも、実物はもっと違いました。もっと見栄えが良くなったので

「外科施術はどうしても怖いしやりたくない」

という方は、目の下のたるみ・ハイフアイシャワーをまずはやってみる事を筆者はおすすめします^^

 

※強さは個人差があるので、1回目は様子見、2回目以降は相談しながら徐々に上げれたら上げるくらいが良いと思います!

 

フェイスリフト医療HIFU

目の下のたるみがハイフで改善した後、後戻りはする?【その後の経過・画像】

さて、目の下のたるみをハイフである程度は改善した筆者ですが、

「どれくらい持つのか?」「後戻りするのか?」

気になる所ですよね。

ずばり。

「ある程度は後戻りします!」

が答えです。

(堂々と言う)

 

その後の経過・比較画像はこちら。↓

 

戻りはこのくらい。

まあしかし、戻ると言っても

未施術の状態よりはかなり改善してますよね?

人によってはこれで満足という方も多いかと思います。

 

当時の気持ちをまとめてツイートした内容がこちら↓

Before ※美容医療未経験の2年前
・10歳から悩みの目の下の脂肪たるみ
・アラサーになり更に悪化してきた

ハイフアイシャワー2回 ※2021年5月
・ウルトラフォーマー3/2.0mmを2回受けた。
目の下に強めに当ててもらった。
・根本の脂肪はあるので満足度100%ではない。
個人的には結構改善された。満足度60%
意外と持続した。以前に100%戻る事はなかったし、先生にも「ハイフアイシャワー継続で良いのでは?」と言われた。

上から10ヶ月後経過、脱脂施術前日
・10ヶ月後、脂肪の膨らみが少し目立ち始めた。欲が出て更に良くしたいと思ったのと、目の下の脂肪の重みから解放されたかったので、脱脂施術を受ける事を遂に決意。

 

という事で、元々満足度60%です。

※数値で見ると微妙ですが、60%改善ってそうとう気分違います!!

メスを入れずにここまで改善するのは感動モノでした・・・!

 

10ヶ月程経過すると、ふくらみが押し出てきますよね。

これは「目の下たるみ」の原因であるの「脂肪」自体は健在している為です。※切って抜いたりしていない為。

 

しかし、ご覧のとおり完全に戻ったわけでもないです。

 

その為、目の下のたるみが軽度の方は

1年に1回メンテナンスすれば良いかな?

とも思いますし、そんなくらいのものでしたね。

男性は少し影があるくらいがダンディで貫禄あって素敵に見える方もいるので、外科施術に抵抗がある方はハイフアイシャワーをして様子を見てみるのもありかもですね。

 

先生にも2回見てもらいましたが「そんなに気になる?」という感じだったので。

 

・・・。

 

しかし人間は欲深い生き物なのです。

結局、私は

「根本の脂肪を取り除きたい・・・!」

という思いが拭いきれず、

目の下脱脂施術を受ける事にしました。笑

 

そのお話しは軽く次でしていきます。

見ていきましょう〜〜

目の下のたるみ・脱脂施術をした話。【率直な感想】

はい。笑

冒頭で散々渋っていた話をしましたが、筆者はハイフアイシャワーを受けた1年後、目の下の脱脂施術を受ける事にしました・・・!

リサーチは相当していたので、しっかり覚悟を持って臨みました。

脱脂に関しての詳しい体験レポはこちらでお話ししているので、気になる方は見てみてくださいね。>>【目の下・脱脂のみ】念願のクマ取りしてきました【体験談・経過ブログ】

 

目の下を脱脂のみで施術した感想は

「やって本当に良かったけど、、誰にも勧められる施術ではないかな。」

というのが正直な感想。

 

もし私が身近な人にクマ治療の相談されたら、

まずは価格的にも施術内容的にも受けやすい

「ハイフアイシャワー」をおすすめすると思います。

これは効果も適度にあり、リスクも少ないと感じた為ですね。

 

脱脂のみ施術は安易に他の人に勧められないです。

目の下の脂肪を除去する施術なのですから、取ったら最後です。

 

目の下の脱脂を検討している方は

「本当にこの脂肪がなくなっても良いのかな?」

「自分にこの施術は必要なのかな?」

という事をしっかり検討して、考えてみてくださいね。

 

 

さて、

「これで終わりで良いじゃん!結局施術で取ったから、ハイフはいらなかったのね。」

と思っている方。

 

違うのです。

 

目の下たるみを脱脂した後も、

ハイフアイシャワーは本当に良い施術だなぁと感じる事がありました!

 

次に続きを書いていきますね↓↓

目の下のたるみ脱脂後に、ハイフをして(個人的には)完璧になった話。【全体比較画像】

結局、私は目の下たるみの脱脂施術を受けたわけです。

これで完成!!

 

・・・と思いきや、新たな悩みに直面しました。

 

なぜなら、私は脂肪を抜いただけ。

 

「脂肪がなくなったのは最高なんだけれども・・・!!」

「脂肪を抜いた部分の皮膚が、地に足つかない感じで不安定・・・!」

「なんかそのせいで皮膚のたるみ、シワがひどくなっている気がする・・・!」

 

よく考えてみれば、そこにあったものを抜くわけなのですから当たり前ですよね。苦笑
でも筆者は少し焦りました・・・。

 

そして筆者は脱脂施術の1ヶ月後。

 

皮膚を土台に「ピタァッ」とさせるべく、

自分の中で実績のある

「ウルトラフォーマー3のハイフアイシャワー」

を受ける事を決意。

 

目の下脱脂のみ施術

→1ヶ月後、ハイフアイシャワー施術

→上記の更に1ヶ月後。

 

↓↓↓

 

「仕上がった・・・!!完璧だ・・・・!!!」

 

と筆者は感動いたしました。(T_T)!!!

20年悩んだ目の下のたるみから、ようやく解放されました(感動大泣き)

 

ここまで長かったですが、色々試して、自分の納得のいく結果を得られて本当に良かったです。

 

さて、そんな私が大満足した

ビフォーアフター画像はこちらですね。↓

 

 

いかがでしょうか!?

とっても自然ではないですか?

 

個人的に大勝利いたしました!!!!!

 

私の理想である、少し奥行きのある、目の下のたるみ・脂肪ふくらみがなく、皮膚の余りも少ない

目元を手に入れましたッッッ!!!!!

 

ここまで長かった・・・。

20年目の下のたるみに悩み。。。

2回のハイフで少し良くなり・・・。

結局脱脂もして・・・。

皮膚をピタッとさせる為、またハイフ受けて・・・。

 

私、たくさん調べて行動して、よく頑張った・・・(T_T)

 

目の下のたるみ治療はいろんな方法があるので、私の場合は一例として見てほしいですが

注入系を考えていない方には参考になるかな?と思います。

(私はどんなに痩せても顔が丸いので、目の下のたるみに脂肪注入とか正直考えられないのです。)

 

という感じで、結果的に私にとっては

目の下のたるみ治療でハイフはとっても一役買ってくれた治療でした!

 

脱脂前も脱脂後も、予想以上に効果を発揮してくれました。

リスクも少ないですし、価格も受けやすい値段なのでとっても大好きな治療です。

 

「ハイフで目の下のたるみを改善できないものなのか!!」

と色々検索されていた方は、私の経験談を参考にしてみてくださいね。

 

筆者はハイフアイシャワー、全力でおすすめできる治療だなという感想です。

目の下たるみには「ウルトラフォーマー3」ハイフが一番おすすめ。

さて、本ブログ記事では

「ウルトラフォーマー3」

「2.0mm層のハイフアイシャワー」

とたくさん書いています。

 

その理由は

「ハイフ治療」には色々な機械があるからです。

 

「ハイフだったらどの機械でも良いの?」

という疑問が残ると思います。

 

筆者が調べた所、「2.0mm」の深さで照射が可能はハイフの機械は以下3つですね。

ウルトラフォーマー3 ウルトラセルQプラス ソノクイーン

筆者はソノクイーン以外は受けた事がありますが、

ハイフアイシャワーに関しては

「ウルトラフォーマー3」が間違いないかな、という感想。

 

ウルトラセルQプラスは、目の下のたるみにはあんまりでした。

ソノクイーンは分かりませんが体験談をあまり聞かないかも。

 

という事で、

「目の下のたるみハイフ」で筆者のおすすめは「ウルトラフォーマー3」です!!

 

「ウルトラフォーマー3」の取り扱いがある、おすすめのクリニック3選は以下に貼っておきますね。↓

クリニック名 おすすめポイント
ギャラリークリニック銀座 目元美容にも力を入れていて、都会のおしゃれなイメージのクリニック。アートメイクも検討中の方には特におすすめ。
銀座よしえクリニック 大学病院・連携医療機関の美容皮膚科。トラブルが起きた際のアフターケアも安心。目元ハイフはボトックス併用も可能。
メディアージュクリニック 対応の良さが評判の美容皮膚科。エイジングケア◎

 

 

まとめ:目の下のたるみはハイフで改善しました!【体験ブログ】

以上「ハイフで「目の下のたるみ」が改善した話。【体験ブログ】」についてまとめてみました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

とにかく伝えたいのは、

「目の下のたるみはハイフで改善できた!!やってみる価値あり!!」

という事です。

 

手術が怖くてできないな・・・という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

値段もそんなに高くないので、おすすめです。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました♪

 

クリニック名 ハイフアイシャワー価格
ギャラリークリニック銀座 28,600円(税込)
銀座よしえクリニック 11,000円〜31,900円(税込)
メディアージュクリニック 52,800(税込)

 

※関連記事
【ハイフ種類別の効果】切らないリフトアップHIFUについて徹底解説【初心者向け】
【ウルトラフォーマー3】ハイフの効果を実感した体験レビュー【解説ブログ】
【ウルトラフォーマー3】効果や価格が安い所など徹底まとめ【解説ブログ】
【銀座よしえクリニック】ウルトラフォーマー3・ウルセラについて徹底解説【医療ハイフ】

おすすめの記事