【ピコレーザー】シミ取りをして陶器肌を目指すあなたへ【初心者向け解説ブログ】

最近シミが気になってきた・・・

ピコレーザーって色々あるけど、どれを選べばいいの?

自分に最適な治療をしてくれるクリニックを知りたい!

こういった疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

本記事のテーマ

【ピコレーザー】シミ取りをして陶器肌を目指すあなたへ【初心者向け解説ブログ】

この記事を読み終えることで、

 

■ピコレーザーとは一体何か?機械や照射方法の違いは?

■ しみタイプ別の照射パターン

■施術を受けれるクリニック

 

が分かるようになります。

 

「シミが気になり始めたからレーザーを受けようと思ったけど、種類がありすぎて何が最適かよく分からない

「機械だけではなく照射方法も種類があるから、どれを受けたら良いか分からない

「ピコレーザーの施術を受けれるおすすめクリニックが知りたい」

 

こんな疑問をお持ちの方は、是非この記事を参考にしてみてください。

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】ピコレーザーって何?

まずそもそも

 

「ピコレーザーって何?」

 

と思うかもしれません。

 

ここでは、

 

  • ピコレーザーの正体
  • シミ取り治療をスタートする前に確認するべきポイント

 

について説明します!

 

【ピコ=秒数単位】の事を表し、その速さを用いた機械の【レーザー治療の総称】を指す

(出典:Xクリニック)

ピコレーザー治療はピコ秒(1兆分の1秒)の照射が特徴のレーザー治療になります。

 

従来のレーザー機器よりも圧倒的に短い秒数での照射が可能となり、

これまでアプローチが難しかった細かな色素(メラニン)や肝斑を小さく粉砕する事で、より綺麗に除去します。

1回の施術時間も短くなり、少ない回数で効果を実感できるのも特徴のひとつです。

 

 

【シミの種類・照射方法・レーザー機械】の3点をチェック

ピコレーザーを始め、シミ治療をスタートする前にチェックするべきポイント

 

  • シミの種類
  • 照射方法
  • ピコレーザー機械の種類

 

です。この部分はこれから詳しく解説します!

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】シミの種類は主に5つ!照射前に原因を理解すると◎

「シミの違いは大きさだけじゃないの!?」

 

いいえ、シミには実は種類があります!

同じように見えるのに不思議ですよね。

 

ここではその部分の説明をします。

シミの種類一覧と詳細 ※参考

まず一覧表だと分かりやすいと思うので、表にしてみました。

参考:いっかく皮膚科クリニック/こころ皮ふ科クリニック

シミの種類 原因 シミの色 発症時期 予想される経過 男女発生有無(目安)
老人性色素班 (日光黒子) 長年の紫外線 茶〜焦げ茶 中年以降 生涯続く 男女
肝斑 女性ホルモン等の影響 ぼんやりした茶 30〜40歳 閉経後濃くなる
雀卵斑(そばかす) 遺伝的な背景あり 粒状の茶 3歳〜思春期 30歳〜濃くなる
対称性メラノサイトーシス 紫外線や女性ホルモン等の影響 粒状の黒 思春期前後 加齢と共に濃くなる
炎症後色素沈着 何らかの炎症が生じた部位に発生 日焼け、ケガ、火傷、吹き出物の跡シミ いつでも 個人差あり 男女

シミの種類を理解し、適切な対策をすると◎

シミの原因は個人により様々なので、自分で判断するよりも、かかりつけの皮膚科医にまずは相談してみましょう。

ピコレーザー治療の前に、自分はなぜこのシミができてしまったのか?を確認しておくと治療もスムーズなのでおすすめです!

 

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】ピコレーザーの照射方法は主に3つ!シミの種類別に適応が変わる

さて、シミの種類がなんとなくわかった所で、

 

ここでは【それぞれのシミに対して、どの照射をすれば良いのか?】を解説します。

 

照射方法は以下の3つ。

  • ピコスポット
  • ピコフラクショナル
  • ピコトーニング

 

ご自身のお悩み別に当てはめて参考にしてみてくださいね。

 

【ピコスポット】【ピコフラクショナル】【ピコトーニング】の適応目安一覧表

まずは一覧表です。

照射方法 適応 痛み・ダウンタイム 備考
ピコスポット 濃いシミ/そばかす 有り 照射後かさぶたになり自然に剥がれたらシミがとれる。1〜2回で効果が見える。
ピコフラクショナル 小じわ/毛穴の開き/ニキビ跡/肌質改善 有り 照射後はこすると×。複数回に分けて治療の必要有り。
ピコトーニング 肌全体のくすみ(トーンアップ)/シミ/肝斑/ハリ ほとんど無し 複数回に分けて治療の必要有り。

ピコスポットとは

 

  • 濃いシミ
  • そばかす(雀卵斑)

 

を改善したい方におすすめです。

少し薄いシミでも、気になる場合はクリニックによっては適応になる場合がある為、相談してみるのも◎

 

料金が1個単位の所もありますが、基本的にはピコスポットシミ取り放題プランを選んだ方がお得です!

 

痛みも多少あり、ダウンタイムは1週間前後ありますが、治療回数が1〜2回で終わる事がほとんどなのが良いですよね。

 

目立つシミを撃退したい方、まずはピコスポットがおすすめです。

 

ピコフラクショナルとは

 

  • 小じわ
  • 毛穴の開き
  • ニキビ跡
  • 肌質改善

 

を治療したい方におすすめです。イメージ的には肌の凹凸を治療という感じです。

シミ治療の前段階で、ピコフラクショナルで肌表面をなめらかにするのも有りですね!

 

痛みは少し有り、ダウンタイムは4〜7日、治療回数は複数回にわたって行う必要があります。※目安は2〜5回

通いやすい立地にあり、コスパが良いクリニックで施術してもらうと続きやすいのでおすすめですよ。

 

ピコトーニングとは

 

  • 肌全体のくすみ
  • トーンアップ(美白)
  • シミ(肝斑)
  • ハリを出したい

 

こちらが気になる方は、ピコトーニングがおすすめです。

照射方法としては、最終段階に取り入れると良いです。(肌の凹凸や濃いシミ撃退後)

肝斑治療の場合は内服で治療をしていく場合もあるそうなので、担当医師に相談の上対策していきましょう。

 

痛みはほとんどなく、気にならない程度です。(個人差はもちろんありますが)

治療は複数回にわたって行う必要があります。※程度によりますが、5〜10回当てている方が多いようです。

こちらもフラクショナル同様、立地とコスパを重視してクリニック選びをすると続けやすいので良いです。

 

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】シミゼロ!の陶器肌を目指す方は "照射順番" が大事

原因理解→照射方法&機械&クリニック選定→施術の流れが◎

シミにはいくつか種類がある為、全ての人が同じ施術になるとは限りません。

「せっかく照射したのに、全然治らない・・・。」など失敗は避けたいですよね。

 

そのためにも、かかりつけの皮膚科へまずは相談すると良いです。

 

原因が分かれば、それに対応した照射方法・機械の取り扱いがあるクリニックで施術を受けましょう!

大体数回レーザーを当てるパターンが多いので、費用面などの兼ね合いも見て決めていくと良いですよ。

 

ピコスポットで濃いシミを狙い撃ち→ピコトーニングで全体的に薄くしていく とオススメ

「お医者さんに相談するのはわかってるけど、大体どういうパターンがあるか知りたい!」

そんな方の為に、よくある例を紹介します。

 

ずばり

【ピコスポット】で濃いシミ狙い撃ち→【ピコトーニング】で全体的に薄くし、シミを撃退する」

です!

 

回数で言うと、大体の目安が

 

ピコスポット:1〜2回

ピコトーニング:5〜10回

 

です。参考にしてみてくださいね。

まずは担当医師にシミの原因と対策について相談しよう

ピコスポットで狙い撃ち→ピコトーニングで全体を薄く照射を当てるパターンはよく見受けられるものの、原因には必ず個人差が出てきます

まずはかかりつけ医にその対策方法で問題ないか相談をしましょう!

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】ピコレーザー機械は主に5つ!それぞれの特徴

「シミの種類と照射方法が人によって適応が違うのはわかったけど・・・。

 ピコレーザーってどこのクリニックでも同じ機械を使ってるの?

 

答えは「NO」です

 

ピコレーザーは主に5つの種類で機械がある為、クリニックにより使用しているレーザー機械が異なります。

効能はほぼ似ていますが、それぞれの機械の特徴なんかもあったりするのです。

 

 「機械の効能とかも知った上で納得して施術を受けたい!」

違いを知りたい!

 

そんな方の為に、解説していきますね。

ピコレーザー機械一覧表

まず一覧表です。

ピコレーザーの機械は主に以下の5種類のどれかがクリニックで採用されている事が多いです。

チェックポイントとしては

 

  • FDA/厚生労働省認可有無
  • カラータトゥー除去も検討しているか?

 

になります。

全てピコレーザー治療の機械の為、基本的なシミ治療の効能は同じです。

※全ての機械において【ピコスポット】【ピコフラクショナル】【ピコトーニング】と同等の施術を行う事があるので、表では割愛します。

機械名 特徴 認可 多色タトゥー除去 開発国
ピコシュア シミ/ニキビ跡/シワ等でFDA認可を幅広く受けている FDA認可(シミ/ニキビ跡/シワ/刺青除去) アメリカ/サイノシュアー製
ピコウェイ タトゥー除去に最も適している(インク粒子破壊に効果的)。刺青除去でFDA認可も受けている。 FDA、厚生労働省認可(刺青除去) ◎◎ アメリカ/シネロンキャンデラ製
エンライトン 熱エネルギーが均一でムラのない照射が可能。FDAに加え、日本厚生労働省の認可取得/ゼオスキン開発のキュテラ社製 FDA、厚生労働省認可 アメリカ/キュテラ社製
ディスカバリーピコ 濃いシミ/手術や怪我跡に効果的/エネルギー出力が高く注目。導入医院はまだ少なめ - イタリア/QUANTA社製
スペクトラピコ 多色タトゥー除去の対応が可能。 - 韓国/ルートロニック社製

※詳細は担当医師にご確認ください。 ※FDA認可とは:アメリカでの厚生労働省のような所。一定の効果が保証されていないと認可がおりない為、FDA認可有無=効果目安になります。

FDA認可取得済の【ピコシュア】【ピコウェイ】【エンライトン】のいずれかがおすすめ

表一覧でもある通り、FDA認可が取得されている

 

  • ピコシュア
  • ピコウェイ
  • エンライトン

 

のいずれかの機械を採用しているクリニックであれば間違いないです。

取り扱いのクリニック一覧は後ほど説明します!

タトゥー除去を行う場合は【ピコウェイ】

「刺青も除去したい・・・」

 

そんな方は、【ピコウェイ】がおすすめです。

多色タトゥーにも対応している為、検討中の方はピコウェイ採用のクリニックが◎

【ピコレーザーシミ取り解説ブログ】取り扱いクリニック一覧

ここでは、おすすめ機械3種類のいずれかを採用しているクリニックを一覧でまとめました。是非参考にしてみてください。

最安値には赤文字をつけています!

おすすめクリニック一覧表

※全て通常1回あたりの価格 ※全て税込価格

クリニック名 ピコスポットシミ取り放題 ピコフラクショナル ピコトーニング 備考 採用機器
レジーナクリニック ¥97,900(税込) ¥25,080(税込)初回 ¥8,580(税込)初回 ¥32,780(税込)
(トーニング&フラクショナル初回)
ピコウェイ
聖心美容クリニック - ¥33,000(税込)〜 ¥38,500(税込) スポット ¥5,500(税込)〜 ディスカバリーピコ
品川美容外科  -  ¥5,670(税込)〜※初回  部位別で価格異なる  ピコシュア
湘南美容クリニック - ¥28,310(税込) ¥11,000(税込) 楽天ポイント利用可 エンライトン

まとめ:ピコレーザーシミ取りで、陶器肌も夢じゃない!

以上、【ピコレーザー】シミ取りをして陶器肌を目指すあなたへについてまとめました。

 

今はたくさんの美容医療があるので、

「シミが気になってきた・・・でも色々ありすぎて複雑、調べるの面倒臭いなぁ」

 

となってなんだか億劫になってしまう時もありますよね。

そんな時はこのブログを見てもらえたら嬉しいです。

 

正しい順番で治療を行えば、陶器肌も夢ではありません!

1回では終わらない施術ですが、効果が目に見えて現れるので、メンテナンスも楽しくなってくると思いますよ。

 

綺麗な陶器肌、ゲットしちゃいましょう!

本記事で紹介したクリニックはこちら
湘南美容外科クリニック・・各地にクリニックがあり、アクセス◎
品川美容外科・・・シミ治療以外にもトータルで美容医療の相談が可能。採用機器も豊富で最適な治療を見つけられる所が◎
レジーナクリニック・・エトワールレジーナクリニックの名で"女性の為のクリニック"としてOPEN。手厚いカウンセリング等が魅力。
聖心美容クリニック・・・高品質なサービスで好評。シミ取り以外にも、ハイフや脂肪吸引等豊富な美容医療があり安心して相談ができる。
A CLINIC横浜
・・・横浜院限定のメニューも有り。糸リフトのAスレッドも話題。

おすすめの記事